<< 2017/08 >>
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

RSS

佐佐木信綱編『和歌名所めぐり』九州42 有明海(筑紫潟)2017年08月03日

有明海 佐賀県

大魚おおうお神社の海中鳥居。佐賀県藤津郡太良たら町。

補録

有明海

九州北西部にある内海。福岡・佐賀・長崎・熊本四県にまたがる広大な干潟をなす。南は島原湾・八代海(不知火海)、西は天草灘とつながる。旧名とされる「筑紫潟」は、九州地方の他の浅海にも用いられた名で、必ずしも有明海を指す固有名ではない。

 

立秋
大内政弘

都にはまだ夏なれや筑紫がた西さへけふぞ秋の初風

中島哀浪

筑紫潟あしの芽立ちのはつはつに牡蠣は産卵をはじめしならむ

一月初旬より二月初旬にかけ、九州の沿岸を一周せり

若山牧水

風たてば有明の海は大いなる白き瀬となるわが小蒸汽船よ

長沢美津

有明の海より空にふきあぐる風がきりゆく雲のさかまき