<< 2018/11 >>
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

RSS

新刊のお知らせ(解註謡曲全集シリーズ)2018年11月02日

葵上 松野奏風画

野上豊一郎編『解註謡曲全集』シリーズの続刊をamazonにて発売しました。執念物・人情物の5冊です。価格は160円~290円です(税込)。いずれもkindle unlimited では無料でお読み頂けますので、会員の方はぜひご利用下さい。表紙画像をクリックすると、商品説明頁へ移動します。

佐佐木信綱編『和歌名所めぐり』九州71 高千穂峡2018年11月05日

高千穂峡 紅葉(みやざき観光情報フリー写真)

補録

高千穂峡

宮崎県西臼杵郡高千穂町。五ヶ瀬川沿いに断崖絶壁が続く峡谷をなす。天孫降臨伝説の地とされ、天岩戸神社、天安河原あまのやすかわらなどがある。周辺の各地区に伝わる高千穂神楽(岩戸神楽・夜神楽)も名高い。(高千穂峰は別項。)

 

海上胤平

焼太刀やきたちをまくらとなして高千穂の鬼の岩谷いはやにこよひ寝にけり

川田順

はろかなる神代はここにはじまりぬ高千穂村の山青くして

木俣修

ひたにす狭霧とほしてたまゆらは深渓ふかだにたぎつ青水沫みなわ見ゆ

佐佐木信綱編『和歌名所めぐり』九州72 延岡2018年11月07日

延岡市 城山公園 みやざき観光情報フリー写真

延岡城址

補録

延岡

宮崎県北部の市。もと内藤氏の城下町。市内を流れる五ヶ瀬川では鮎漁が盛ん。延岡城址のある城山で撞かれる時の鐘も名物の一つ。

 

五ヶ瀬川
佐佐木信綱

雨の後のながれするどしながれに立ち鮎かけ人は日暮るるも知らに

(城山公園歌碑)
若山牧水

なつかしき城山の鐘鳴りいでぬをさなかりし日聞きしごとくに

新刊のお知らせ 古今和歌集(全現代語訳付)2018年11月09日

窪田空穂『古今和歌集評釈』の簡約版です。歌集本文・現代語訳の全てと、語釈・評の一部を抜き出しました。作者略伝・作者索引・初句索引・補注付き。税込み756円です。kindle unlimited では無料でお読み頂けますので、会員の方はぜひご利用下さい。表紙画像をクリックすると、商品説明頁へ移動します。

佐佐木信綱編『和歌名所めぐり』九州73 尾鈴山2018年11月15日

尾鈴山(みやざき観光情報フリー写真)

補録

尾鈴山おすずやま

宮崎県児湯郡。都農つの町と木城きじよう町にまたがる山。古くは新納にいろ山といった。若山牧水はこの山の北、日向市(旧東臼杵郡)東郷町坪谷の生まれ。

 

若山牧水

ふるさとの尾鈴の山のかなしさよ秋もかすみのたなびきて居り

安田尚義

尾鈴山ひとつあるゆゑ黒髪の白くなるまで国恋ひにけり

長谷川銀作

宮崎より見ゆる尾鈴の山なりの一きはしたし秋の霞に

新刊のお知らせ(解註謡曲全集シリーズ)2018年11月22日

鉢木 能画大観

野上豊一郎編『解註謡曲全集』シリーズの続刊をamazonにて発売しました。四番目物の人情物7冊です。価格は250円~324円です(税込)。いずれもkindle unlimited では無料でお読み頂けますので、会員の方はぜひご利用下さい。表紙画像をクリックすると、商品説明頁へ移動します。