<< 2017/11 >>
01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

RSS

佐佐木信綱編『和歌名所めぐり』九州46 五島2017年11月03日

福江島三井楽

長崎県五島市三井楽町渕ノ元 カトリック墓地

五島

佐世保西方の海上に群列す。(注:五島列島とも。百四十余の島から成る列島。主な島に福江島・奈留なる島・若松島・中通なかどおり島・宇久島・久賀ひさか島・小値賀おぢか島など。長崎・佐世保・博多から船便がある。)

吉田又七

日の本のはて五島いつしま一つ消え二つ消えつつ見えず成りにけり

補録

源重之

名を頼みちかの島へとこぎくれば今日も船路に暮れぬべきかな

(注:「ちかの島(値嘉島)」は五島列島・平戸島など旧松浦郡の島々の総称。「近」の意を掛ける。)

土屋文明

憶良らの往き来の海を恋ほしめど三井楽みいらくまでも行くをためらふ

(注:万葉集巻五、山上憶良の「好去好来歌」に「智可能ちかのみさき」の名が見える。福江島の三井楽湾の岬かという。)

コメント

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yamatouta.asablo.jp/blog/2017/11/03/8720005/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。