佐佐木信綱編『和歌名所めぐり』九州18 能古島(也良の崎)2017年03月13日

能古島

能古島より玄海灘を望む(提供:福岡市)

補録

能古島のこのしま也良やらの崎)

福岡県福岡市西区。博多湾内の島。北端の也良の崎には防人がおかれ、万葉集に詠まれた。西区の姪浜渡船場より船便がある。

 

筑前国の志賀の白水郎あまの歌

山上憶良(万葉集)

沖つ鳥鴨とふ船の帰り来ば也良やら崎守さきもり早く告げこそ

沖つ鳥鴨とふ船は也良の崎みて漕ぎ来と聞こえ来ぬかも

旅泊
源実朝

やらのさき月影さむし沖つ鳥鴨といふ舟うき寝すらしも

コメント

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yamatouta.asablo.jp/blog/2017/03/13/8403773/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。